COLNAGO C60

コルナゴの 最上級機種の名前につけるCは「COLNAGO」のCであり「CARBON」のC。数字は発売された年式。コルナゴ暦で60というと2014年を意味します。古くはC35というカーボンモノコックモデルが1989年に発売されていますが、1994年のC40以降はカーボンラグ+カーボンパイプで構成されたトラディショナルなフレーム。クロモリフレームのようにジオメトリーが自由に変えられる構造になっています。この流れに沿ってC60もラグ構造のカーボンバイク。低速域より中高速域以上が極端に気持ちいい乗り味は多くのシリアスレーサーを虜にします。おそらくちょっとやそっとの足自慢では頭打ちを感じることはできないことでしょう。特に加速中の直進安定性は他に類を見ません。コーナー出口では車体が傾いた状態でも力いっぱいペダルを踏み込めば弱アンダーに膨らみながら思ったラインのせることができます。クリテリウム系が好きな人にはベストな選択です。

今回グッドスピードのデモ車を更新しますのでこのC60(500S)を払い下げします。

フレームセット(ハンドル、ステム、シートポスト付、75万円相当)・・・40万円

写真の完成車(140万円相当)・・・70万円

※SOLD OUT

2018年02月17日